HOME | 協会概要

協会概要

一般財団法人メンタルケア協会概要

 

団体名

一般財団法人 メンタルケア協会

≪英文表記≫Mental Care Association (MCA Japan)

設立

1993年(平成5年)9月1日

代表者

会長 塩谷 信幸

(東京大学医学部卒業 医学博士/北里大学名誉教授

 アンチエイジングネットワーク理事長)

本部所在地

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-5-8 カ-デ青山201 

電話

03-3405-7270 (代表)

資料請求専用電話

03-3405-7282

ファックス

03-3405-8580

E-mail

mca@mental-care.jp

URL

http://www.mental-care.jp

事業内容

●心の問題に関する調査、研究

●心の問題に関する講習会などの開催

●精神対話士の認定およびその派遣

●心の問題に関する書籍などの出版

●日本精神対話学会の支援

●その他目的を達成するために必要な事業

ご挨拶

人が人生を全うするための根幹となる「生きがい」は、老い、病 、対人関係などの障害から心に葛藤を引き起こし、とかく見失いがちとなります。

この「心の乱れ」を、新たなる学問分野として脚光を浴びてきている死生論を含めた人の心身の研究の最先端をいく科学者たちに導かれ、自ら考え研究することにより 「生きがい」を失いかけた人たちに寄り添い、葛藤を乗り越え「生きることの尊さ」を共感しあうことができる人間性、能力を培うことがこの養成講座の目的です。

高度技術化社会、高齢化社会である現代において、メンタルケア・スペシャリスト、精神対話士の必要性が強く求められています。単なる奉仕の精神としてではなく、プロフェッショナルとしての 自覚と責任をもつことが大変重要であると考えます。

この養成講座において受講者の方々が修得されることは、必ずやこれからの社会において、人を支え、人の心に思いやりを 持ち、 人が希望をもつことに対し、大きく貢献するものと確信いたします。